効果が早い

ラクトフェリンとは?乳酸菌とどう違う?

効果が早い

ラクトフェリンはほかの健康食品と比べて、非常に早い効果が期待できます。抗菌作用なら使用して直ぐ得られますし、体内に取り込んだとしても早い段階で効果が得られます。ラクトフェリンは母乳に含まれ赤ちゃんの健康を守っているため、即効性となっているのです。

 

■ 口腔内は24時間以内
口の中に入れてラクトフェリンを活用した場合、24時間以内と直ぐに効果を実感できます。歯磨き剤として使用すれば、直ぐに歯がつるつるになるのです。歯周病菌や虫歯菌の増殖を防ぐため、毎日使用して予防しましょう。

 

■ 経口服用でも早い
ラクトフェリンをサプリメントで飲んでも、早い段階で効果を実感できます。胃で溶けず腸で溶けるサプリメントもあるため、2時間程度で効果が現れると思っておいてください。胃で溶ける場合は胃酸で多くのラクトフェリンが消失します。その場合は腸まで届けることはできず、あまり実感することはできないでしょう。

 

■ 鎮痛剤として
痛みがある箇所に貼ると数分以内に鎮痛効果が得られます。ラクトフェリンの粉末が手に入るようなら、水で溶かして患部に塗っても良いでしょう。牛乳から抽出した成分ですから、皮膚への影響は少なく副作用が無く使用できます。


ホーム RSS購読 サイトマップ